LOADING

オープンセッション

ゲストハウス×地方創生

2月16日(土)13:00 - 14:30
会場:Travel Hub Mix

脇 雅昭(よんなな会主催 神奈川県庁)

1982年生まれ、宮崎県出身。2008年に総務省に入省。現在は神奈川県庁に出向し、国際観光関連の業務等に取り組む。
47都道府県の地方自治体職員と国家公務員が集まる「よんなな会」を主催。
民間企業の経営層はじめ国、自治体の公務員など「誰かのために何かできる」セクターを超えた仲間づくり・人の志と志が繋がるきっかけの場づくりを進めている。

加藤 遼(パソナ ソーシャルイノベーション部長/パソナJOBHUB 旅するように「はたらく」部長)

パソナ入社後、大手から中小・ベンチャーまで幅広い業界・業種・規模の企業の人財採用・育成・活用支援に携わった後、行政・企業・NPOなどと連携して若者雇用、東北復興、海外展開、地方創生、観光立国、シェアリングエコノミーなどをテーマにした事業企画・開発・立上に取り組む。直近は、シェアリングエコノミーを活用した新しい働き方の創造をテーマに、暮らすように「はたらく」シェアリングワーク、旅するように「はたらく」トラベルワークの推進に注力している。また、地域活性化ベンチャーファンドの事務局として、起業家の発掘・育成、事業のインキュベーションに取り組み、出資先である地方創生やVISIT東北の事業開発・戦略担当役員も兼務。その他に、政府・自治体の政策委員や講演活動、NPOのマーケティング支援などにも参加している。

チケットを購入する