LOADING

事務局

 

柴田涼平

合同会社Staylink 共同代表。北海道札幌市のGuest House wayaを皮切りに、札幌市内に4店舗、小樽にて2店舗の計6店舗の宿泊施設を経営。「宿泊×〇〇」という文脈で、ゲストハウス内で学童保育、不登校向けの居場所づくり、持ち込み制のラウンジなどを展開。北海道移住ドラフト会議、ゲストハウス基金創設など、意義ある場の創造に奮闘中。

柚木理雄

株式会社Little Japan代表、NPO芸術家の村理事長。中央大学特任准教授。地域と世界をつなぐゲストハウス「Little Japan」や月額制のホステル泊まり放題のサービス「Hostel Life」を運営。1度泊まってもらえればファンになってくれる人もいるはず、と、これまでゲストハウスに泊まったことがない方にゲストハウスを知ってもらう・泊まってもらう機会づくりをしている。

福岡洋治

千葉県勝浦市、お茶の間ゲストハウス元使用人。兵役満了後、冒険とイマジネーションの海など民間企業に勤務するも楽しくない日々に絶望を抱き、お茶の間ゲストハウスを開業。現在は1棟貸切の宿 La Piccola Villa.を運営中。

秋廣重信

京葉銀行→プリズミック→ケネディクス→住友不動産ヴィラフォンテーヌ→Samurai Hostel(旧ENAKA Hostel)→運び屋準備中。左脳が弱めのアイデアマン。国内成長産業に変な切り口から突っ込んでます。

村松ももこ

NPO法人Cloud JAPAN理事。宮城県気仙沼市にて、気仙沼ゲストハウス架け橋を運営。小児科看護師だった経験を生かし、ゲストハウス内で子どもとママの居場所づくり・子連れママの雇用を行なっている。空き家を地域にとって必要な形にリノベーションすることで新たな価値を創造したいと思い、現在は空き家を使い託児施設を作っている。

市野将行

株式会社ランダムネス代表取締役。世界一周2回、80ヶ国を歴訪後、地元名古屋に戻り、多様性の尊重と持続可能な社会をテーマに「地域と世界」、「若者や子どもたちと社会」をつなげる活動をスタート。「旅人の英会話」「グローカル名古屋バックパッカーズホステル」「グローカルカフェ」「喫茶モーニング」の運営を通して、多文化共生のまちづくりに取り組んでいる。

ゲストハウスサミット事務局ボランティア募集

ゲストハウスサミットの事前の企画・準備や当日の運営をご一緒できるボランティアの方を募集しています。ご関心の方は以下のフォームよりご連絡ください。

応募ページへ